logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

アートの豆知識 モダニズムという言葉が持つ意味

アートの豆知識 モダニズムという言葉が持つ意味

今回のYouTubeのアート系動画チャンネル「Little Art Talks」では、現代性(Modernity)とモダニズム(Modernism)の言葉の違いについて解説。一見似た言葉に見えますが、アートにおいて重要な違いを持つそれぞれの概念について説明します。

シリーズ
Little Art Talks
2016年7月31日のログ
スピーカー
Karin Yuen(カリン・ユエン)氏
参照動画
The Difference between Modernity & Modernism | Art Terms

現代性(Modernity)とモダニズム(Modernism)の違い

カリン・ユエン氏 現代性(Modernity)とモダニズム(Modernism)は、2つの別々の事柄です。それが何を意味しているか、そして、なぜ、その違いを知ることは重要かについてお話したく思います。 みなさん、こんにちは。カリンです。Little Art Talksへようこそ。「現代性」という用語は、みなさんが慣れ親しんだものだと思います。2つのうち、より一般的な言葉です。ウェブスターの辞典(アメリカ英語の伝統的かつ標準的な辞典)では、現代性というものは「最近の技術や方法論、考えに関わる」何かしら新しいものをさします。 19世紀あるいは20世紀について話すとき、現代性(近代性)は、民主主義や社会主義、そして自由主義などのイデオロギーだけでなく、鉄道、自動車、蒸気機関などを含む技術改革にとって特徴づけられるといえます。 一方、モダニズムは、ある特定の種類の思想です。接尾後のイズムは、イデオロギーや考えの仕組み、主義、イデオロギー運動を示し、つまりは、世界観や一連のシステム、人生についての考え方を意味しています。 モダニズムは19世紀後半から20世紀前半における哲学的な運動で、近代的な産業社会の発達や急激な都市の成長に伴って顕在化しました。芸術の分野では過去との過激な決別と、同時に新たな表現の形態への探究へと向かいました。 モダニストたちは、この完全な工業世界において現れた、新しい経済的、社会的、そして政治的環境の中では、もはや伝統的な芸術の形態は時代遅れになったと感じたのです。 002 前の動画でアヴァンギャルドについてお話しました。それについて知りたければ、ぜひ動画をチェックしてみてください。つまり、まとめると、現代性(近代性)とモダニズムは全く異なる用語で混乱すべきではありません。 ですから、美術史の事業の課題レポートを書くときに、正しい回答を書くように気をつけてください。前者は同時代の特性を広く指し、後者は特定の種類の思想です。 この動画が現代性(近代性)とモダニズムの違いを理解する一助となればと思います。 この動画を気に入っていただけたら、どうぞいいね!とチャンネル登録をお願いいたします。ご視聴ありがとうございました。また次回お会いしましょう。

  

Little Art Talkslittlearttalks

Karin Yuen(カリン・ユエン)がアートの世界をわかりやすく解説するYouTubeチャンネル。古今東西のアートにまつわる豆知識をお送りします。

・公式チャンネル

×
×
×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
アートの豆知識 モダニズムという言葉が持つ意味

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る