logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

VALUをソーシャルで告知するときに気をつけたいこと

VALUをソーシャルで告知するときに気をつけたいこと

VALUの始め方をレクチャーするYouTubeチャンネル「おさとVALU」。本パートではVALUを売る際、SNSでどう告知したらいいかをレクチャしています。

シリーズ
おさとエクセル
2017年8月10日のログ
スピーカー
長内孝平(おさ) 氏
参照動画
おさとVALU【#015】SNSでプロモーションをかけよう | バリューの使い方(売り方編)

ソーシャルでの売り出し方

おさ氏 どうも、みなさんこんにちは。おさとVALUのおさです。今日は売り出し方について追加でご説明をしていきます。 みなさん自分のVALUをマーケットに売るときに、どんなかたちで告知をしているでしょうか? なにも告知をしていないなんてことはないですよね。みなさんとくにやられているものをご紹介します。 一番よく見るのは、まず自分でSNSを使って発信するというのが常套手段です。ツイッターとかでVALUみたいなことを検索すると、いろんな方がもうすでに出てきます。 youtu.be-image (17) (1) VALUのPRアカウントが一番上に出てきますが。有名ですね、中島太一さんだったり、よしふみさん、あべべさん。いろんな方がここに出てきますね。 youtu.be-image (15) (1) 中島さんのやつをクリックしてみると、確かにここにVALU関連のツイートが固定されて乗っかってきています。『もう怒ったぞ。全部タダで見せてやる。』と。これ、おもしろかったんですけども。 noteを通じてVALUの攻略方法みたいなものを販売しようと思ったら、仕様設計的にうまいことリリースできなかったみたいで。「全部タダで記事見せます」みたいなことを書かれています。 こういうのがTwitter上にいっぱい流れてきていて、情報を得るというのがまず最初の、みなさんが取る受け手の情報の受け取り方ですね。 ですので、みなさんは情報の出し手として自分のソーシャルネットワーク上、TwitterだったりあるいはFacebook、まぁInstagramであげる方はなかなかいませんけども。ビジネス系でもぜんぜんいけるような方向性のSNSでシェアするとうまいこといくのかなと思っています。 発信しないのが一番もったいないので。まず自分の言葉でマーケットに対して自分の価格はこれだけですと、これだけのVALUを売りましたよということをお伝えするということが大事ですので、ぜひぜひ実践してみてください。今日はどうもありがとうございました。

  

おさとエクセル

おさとエクセルは、マイクロソフトエクセルを無料で学べるユーチューブチャンネルです。自己成長を求める20代・30代のビジネスマンによく見られています。これまでに1,000,000分を超える視聴再生が行われ、コンテンツ高評価割合も99.9%を獲得。ビジネス系ユーチューバーのおさが、総合商社で働く日常の合間をぬって、関数やショートカットをわかりやすく解説しています。

「おさとエクセル」シリーズでは「ビジネススキルを活用できる個人を増やすこと」をミッションにしています。数字を分析するためのツールとして、エクセル力を身につけ、圧倒的な業務効率と成果を手に入れましょう。合計100個の「おさとエクセル」動画は、毎回少しずつレベルアップしていきます。実際に見て聞いて、そのエクセルの凄さを体感して下さい。また、今話題のWEBサービス「VALU」やGoogleのクラウドサービスについても動画を公開。こちらも要チェックです。

おさとエクセル公式サイト

×
×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
VALUをソーシャルで告知するときに気をつけたいこと

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る