logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

自転車通勤の最終兵器 サイクリングを劇的に楽にする「靴」はこれだ!

自転車通勤の最終兵器 サイクリングを劇的に楽にする「靴」はこれだ!

自転車ブームが巻き起こる昨今、街中でもスポーツバイクに乗っている人を見かける機会が多くなってきました。中には自転車で通勤や通学をしているという人もいるのではないでしょうか? そんなあなたのために、通勤通学を劇的に楽にする「靴」を紹介します。その靴の名前は「ビンディングシューズ」。専用のペダルを自転車に取り付けることで、ペダルと足が合体して、効率的に走れるようになっちゃうんです。。今回紹介するのは、世界一の自転車部品メーカーが出すSPDという規格を使用したシューズ。一見おしゃれな靴なのに、自転車乗りのために考え抜かれた工夫が目白押しです! あなたも一足SPDシューズを買ってみては? 前回はコチラ

シリーズ
けんたさん
2014年11月6日のログ
スピーカー
けんたさん
参照動画
自転車用の靴「SPD」と「SPD SL」の違いって何?に簡単にお答えします!(`・ω・´)

おしゃれなSPDシューズを紹介

前回からの続きです) けんたさん まずは、鉄板から攻めていきますよ。SPDシューズ、おしゃれなやつ。第1弾は、CHROME!  2th_ CHROMEです。メッセンジャーバッグなんかも出している、かなりおしゃれなメーカーだとお思います。自転車に乗らない人でも背負ってる人が多いくらいの、けっこう認知度が高くなっているメーカーさんですね。 3th_ そのSPDシューズは、かなりかっこいいです。例えば、シンプルな黒に、裏面が赤。ゲレーに、裏面が赤とか。すごくシンプルで、どんな服装にも合わせやすい。すごくいい感じの靴だと思います。 SPDの蓋は、ネジで取るタイプなので、すごく簡単だと思います。これは、なかなかシャレオツでいいと思いますよ。 5th_ つま先も、しっかりと固い素材でガードしてあるんで、けっこう安心ですね。オススメです! 値段も、そんな高くない。 はい、続きまして、次は、DZR。これもね、かなりメジャーな感じです。 10th_ こいつの特徴は、バリエーションがめちゃめちゃ多いです。 11th_ 黒のシンプルなやつから、ちょっと色の付いた、茶色とかオリーブとか、ちょっと紫がかってる感じとか。ただ、それが派手じゃないんですよ。すごく渋い感じというか、いい感じになってるので、どんな服でも合わせやすいデザインが多くてすごくいいと思います。 白い靴が好きな人は、白の靴もあるので、これはありがたいですね。 14th_ 僕がいいなと思うのは、靴が、ベロクロが採用されているものがあるんですよ。なので、ガッチリ締めたあとに、ベロクロでさらにガッツリと足を固定できるので、ホールド力はバッチリですよね。それがまたね、斬新でね、かなりシャレオツと、そんな感じです。 15th_ これは、ソールをカッターでジョリジョリ、ジョリジョリ切って、蓋を開けるようなスタイルですね。別の蓋もちゃんと付いてるんで、かなり良心的なメーカーだと思います。 16th_

大人っぽい革製シューズ

続きまして、これは、世にも珍しい、革素材。革靴のSPDシューズです。これがね、残念ながら、僕、読めません(笑)。コックファーム(QUOC PHAM)っていうんですかね? なんか英語じゃない気がする。フランス語っぽい。そんなような感じです。 17th_ これね、かなりおしゃれ。普通の、ちょっとおしゃれ系の、例えば、ユナイテッドアローズとか、ビームスとか、そういったところに置いてそうな、おしゃれ系の革靴に、SPDが付けられるようになったって感じです。 これはね、なかなかいいと思いますよ。穴がプスプス入ってるんで、通気孔があって、ちゃんと走ってて蒸れないような仕様になってるのは、いいことですね。 21th_ 冬用にブーツなんかも出してて、そのブーツがね、かなりおしゃれ。私服として履いてもいいんじゃないかってくらいの、かなりいい感じの靴です(笑)。 22th_ ブラックから、ブラウンとか、バッチリ用意してます。これはね、かなりおしゃれ。 24th_ もちろん、後ろのソールの部分、後ろの部分に反射板もバッチリ縫い付けられてるんで、安全面もバッチリですね。 25th_ これは、きれいめスタイルで攻めるんですけど、「目的地まで20キロくらいあるんですよね、実は」ってときは、これを履けばいいと思います。これ、いいと思います。オススメ。僕、今、一番欲しいSPDシューズは、これ。 続きまして、次は、普段、マウンテンパーカとか、山系ファッションが好きな人、いますよね? 山系ファッションが好きな人にぴったりのSPDシューズが、あります。SHIMANOのsh-mt91。 26th_ たぶんこのシリーズは、山系ファッションの靴にとっても似てて、かなり合うと思います。もちろん、後ろもSPD状になってて、ネジで取り外すタイプですね。 27th_ これもなかなか、ちょっとやっぱりゴツそうですけど、かなり頑丈そうなイメージが、見た目がありますね。チャリンコで山行って、そのまま山登るってこともできちゃうんじゃないかなっていう感じの見た目ですね。非常にいいと思います。

初心者におすすめなスポーツタイプ

続きまして、同じくSHIMANOのCLICK’Rってやつです。CLICK’R。『The Last of Us』じゃないですからね(笑)。あのクリッカーじゃないですからね。あんなん出たらもう……。 30th_ このCLICK’Rっていうシリーズは、個人的には、普段スポーティーな服装を、着てる方は、似合うと思います。 31th_ パッションカラーを使っているSPDシューズがあって、もちろん地味な色もあるんですけど、けっこうスポーティーな、走る系の格好をよくされる方は、合うと思います。 こいつは、SHIMANOが作った、初心者に優しいSPDシューズって感じなので、派手なチャリンコに乗ってる人なんかは、合うかもしれません。けっこうカラフルデザインが多いんでね。 ということで、どうでしたか? どうでしたでしょうか? SPDシューズは、ちゃんと外れるか心配とか、正直、やっぱ慣れっていうのは若干必要で、コケちゃうことはあります。たぶん。僕も、3、4回くらいコケました(笑)。外れなくてね。 でも、やっぱり、楽というか、SPDじゃないと、もう長い距離は走りたくないっていうくらいの快適さです。まだSPDシューズ試したことないとか、SPDシューズ欲しいけど、デザインがちょっとな~っていう人は、参考にしてみてくれると、ありがたいです。 じゃあ、今日は、久々のこのシリーズです。また機会があったら、やります! じゃあね! バイバイ~。

  
BicyclefiL / けんたさん
YouTubeにて自転車関連の動画を中心に投稿しています。
BicycleとLifeで「BicyclefiL」日本にもっと豊かな自転車ライフを!

 

×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
自転車通勤の最終兵器 サイクリングを劇的に楽にする「靴」はこれだ!

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る