logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

トランプ大統領、就任後初の単独記者会見「短期間でこれほどの成果をあげた大統領は存在しない」

トランプ大統領、就任後初の単独記者会見「短期間でこれほどの成果をあげた大統領は存在しない」

2月16日に米合衆国大統領のドナルド・トランプ氏が、就任後初めて単独で記者会見を開きました。会見では、自身が就任してからの4週間での成果を挙げました。

シリーズ
ドナルド・トランプ大統領記者会見 2017年2月16日
2017年2月16日のログ
スピーカー
アメリカ合衆国大統領 Donald Trump(ドナルド・トランプ) 氏
参照動画
Trump Full Press Conference (2/16/17)

就任式から4週間での進展

ドナルド・トランプ氏 ありがとうございます。 まず始めに、これをお伝えすることから始めたいと思います。労働長官については、アレックス・アコスタ氏を指名します。 彼は、ハーバード大学法科大学院において法律の学位を取得しており、大変優秀な学生でした。裁判官サミュエル・アリートの前事務官です。彼は大変すばらしい経歴を持ち、現在も、そしてこれまでも、全米労働関係委員会の委員であります。そして、3度にわたり上院の承認を通過しました。つまり、彼がとても、とても、優秀だということが承認されています。 だから、アレックス、私は彼の幸運を祈ります。私たちはつい先ほど話をしました。彼は、きっと……私が思うに、彼はすばらしい労働長官となることでしょう。 また、おそらくみなさんが少し前に聞いた通り、ミック・マルバニー元下院議員が数週間遅れて承認されました。何週間も、何週間も遅れて、と言わざるを得ません。行政管理予算局です。彼はすばらしい追加メンバーとなるでしょう。 ポール・シンガー氏は去りました。みなさんご存知のように、ポールは「アンチ・トランプ」、または彼らが言うところの「ネバー・トランプ(決してトランプを支持しない)!」に深く関わっていました。 ポールが去り、彼は彼にできるすべてのサポートを与えてくれました。それは統合です。私たちは党を統合していきます。そして、願わくば国を統合していくことができるでしょう。これは私にとって大変重要なことです。長い間このことを述べてきました。これは、私にとって、とてもとても重要なことなのです。だから、私はポールに感謝を述べたいと思います。ここにいてくれて、そしてオフィスにやってきてくれたことに対して。 彼は非常に強力な敵でした。そして、今は非常に強力な味方です。私はこれをとても感謝しています。いくつか述べようと思います。その後、質問を受け付けます。 最悪な契約について費用を削減するために、さまざまな取引を交渉しているところです。航空契約は、まったく制御不能であり、遅れ、悲惨な状況です。なにが起こったか、まったくもって壊滅的です。しかし、私たちはすでにいくつかのすばらしい成果を収めています。大変誇りに感じます。 この後すぐに準備しておいてください。いくつか質問を受け付けます。質問がないなら別ですが。そういう可能性もありますね。 今日ここで、アメリカ国民のみなさんにお伝えしたいのは、私の就任式から4週間の間に信じがたいほどの進展があったということです。そう、信じがたいほどの進展です。これほど短期間のうちに、これほどの成果をあげた大統領はこれまで存在しないでしょう。 最新のラスムッセン世論調査によると、実は人々は理解しているからですが。メディアはほとんど理解していません。実際には理解はしています。しかし書くことはありません。まぁ、そのままにしておきましょう。しかし、最新のラスムッセン世論調査がほんの少し前に発表されました。これによると、私たちの支持率が55パーセントを超え、さらに上昇しています。 株式市場は史上最高額を記録しました。みなさんもご存知でしょう。経済界では楽観論の驚異的な高まりが起きています。これはつまり、以前とはなにかが異なっているということを意味します。以前は単純に「ああ、いいね」という意味でした。今では「これは雇用にいい」という意味です。まったく異なります。 工場や工業設備はすでにアメリカ国内に戻りつつあります。巨大グループ企業群、つまりフォード、ゼネラルモーターズなど、彼らの多くが。

さまざまな混乱を受け継いだ

今朝、私はアメリカ国民に直接語り掛けています。メディアのみなさんの存在もあります。この場にいてくださって光栄です。私たちの国のレポーターや多くの人々は、みなさんに真実をお伝えせず、私たちの国のすばらしい国民に敬意をもって接することはありません。みなさんは、その価値があるにも関わらず。 少しは前進するといいのですが。ほんの少し変わってもらいたいものです。時間をかければ、少しはよくなるかもしれません。もし可能ならですが。まぁ、たぶん無理でしょう。それでもいいです。 残念なことに、ニューヨークやロサンゼルス、ワシントンD.C.のメディアの多くは、国民のために発言することはありません。特定の利害関係者のため、または、もはやどう見ても明らかに崩壊したシステムを利用して利益を得る人々のためです。報道機関は、あまりに不誠実なので、私たちが指摘しない限り、アメリカ国民に対して恐るべき害を与え続けるのです。 恐るべき害です! 私たちは、一体なにが起こっているのか明らかにし、言及する必要があります。なぜなら報道機関の誠実さはもはや手がつけられないところまで来ています。その不誠実レベルはもはや制御できません。 私たちの国の市民たちに示すために、私は大統領に立候補しました。この崩壊したシステムを、家族やコミュニティの役に立つように変えるために、私はここにいます。 私が述べているのは、この癒着した権力構造についてです。私たちが行ってきたことは、権力構造に言及すること、つまり、この癒着に言及することです。結果としてメディアは、彼らが本来報道しなければいけないことを報道していくでしょう。これは、あまりにも頻繁に捻じ曲げられてきました。いつもではありませんよ。いくつかのメディアは大変すばらしいのです。私はこう言わざるをえません。彼らは正直ですばらしい、と。 しかし、多くは曲解ですらありません。このことについては、後ほど言及します。これについては、後で質問することができます。 しかし、そうはさせません! なぜなら、国民に直接メッセージを伝えるために、私はここにいるからです。ご存知のように、私たちの政権は、政府全体、そして経済全体にわたり多くの問題を受け継ぎました。正直に言うと、私は混乱を受け継ぎました。めちゃくちゃな混乱です! 国内も海外もめちゃくちゃ! 雇用は国から流れ出しています。あらゆる企業が私たちの国から去ることによってなにが起こったのか、みなさんも見たでしょう。彼らはメキシコやほかの場所に移っていきます。どこに目を向けようとも、少ない給料、低賃金、海外でのごちゃごちゃした不安定さばかりです。 中東は壊滅的です。そして、北朝鮮。みなさん、私たちはこれに対応するのです。私たちはこれらすべてに対応していかねばならないのです。ただ理解いただきたい、私が受け継いだものは、ただめちゃくちゃな混乱であると。 1日目の始まりから、私たちの政権はこれらの困難に立ち向かっていきました。 外交問題については、すでに大変実りの多い会話を海外の指導者たちと行ってきました。みなさんも、これについてはご存知でしょう。最大の問題を抱える地域、実にたくさんありますが、これらに安定、安全そして平和をもたらすよう前進してきました。 イギリスとは、充実した会話、ミーティングを持ってきました。イスラエル、メキシコ、日本、中国、そしてカナダ。とてもとても実りの多いものでした。あなた方が想像する以上に、多くの成果を得たと言えるでしょう。 カナダとともに新たな協議会を発足しました。これは女性のビジネスリーダーや起業家を支援するものです。私にとっては大変重要な課題です。私の娘イヴァンカにとっても非常に重要です。

ここにいるのは、やると誓ったことを実行するため

偉大なマティス将軍、現在は国防長官ですが、彼が率いる防衛機関にも指示をしました。彼はいまISIS打倒に向けた計画を懸命に作成しています。ISISという組織は、世界の多くの地域で罪なき人々に対する殺人と拷問を好んで行っています。以前は小さい組織でしたが、現在では、世界の多くの地域に広がっています。 彼らはまさにがん細胞のように拡大しています。ISISはがん細胞のように拡大してきたのです。もう1つの私が受け継いだめちゃくちゃな混乱です。 そして、イランという国に対して新たな制裁措置が課せられました。彼らは実にうまく前政権を利用しました。彼らこそが、テロリズムに対する世界最大のスポンサーなのです。テロリズムの問題が本当に解決するまで、私たちがこの制裁を止めることは決してありません。そして、今現在解決していません。私がこれまで見たなかで、誰かが引き起こした最悪な合意だと言えます。 アメリカ合衆国軍の大規模な再編に向けた計画書の作成を指示しました。マティス国防長官の全面協力を得ています。アメリカ合衆国議会の大部分の支持も得ています。軍をまったく使う必要なないことを願いつつ、この再編を推し進めます。 これはお伝えしたいのですが、もし軍をまったく使う必要がないなら、私は非常に嬉しいです。いま私たちが再編し作り上げようとしているような軍は、これまで決してなかったでしょう。私たちの軍には、地球上でもっとも偉大な人々が所属しています。しかし、適切な装備もなく、古い装備のみ与えられています。私も実際に使いました。すでにあらゆる場面で述べてきましたが、使い古しです。使い古しなのです。しかし、そう長くはないでしょう。 ほかの誰でもなく私がここに立っている理由の1つは、この率直な発言だと思います。強い軍隊を作るべきだと、はっきり述べてきました。私たちは、強い警察機関も作る必要があります。戦争を探しに海外などいきません。私たちが真実求めるものは、平和なのです。しかし、この平和は力を通じて得られるものです。 国内においては、この何年も類を見ない規模で、政府を国民の手に戻すという歴史に残る偉業を開始したところです。これらすべての行動において、私は常にアメリカ国民との約束を守ってきました。これらは、選挙公約です。 私たちが強固な国境を持つことに、いく人かの人はとても驚くでしょう。しかし、これこそが、私が1年半にわたり述べてきたことです。強固な国境。しかし、彼らは大変驚きました。「ええ!? 彼は強固な国境を築くらしいぞ」と。これは、報道機関やほかのみなさんにいままでお伝えしてきたことです。 公約は次々続きます。政治家が選挙に勝つためにみなさんに嘘をついてきた年月は終わります。彼らは、選挙に当選するためにアメリカ国民に嘘をついてきたのです。私が行っているようなことは、おそらく一般的ではないのでしょう。しかし、安全や他の理由において、必要とされることなのです。 多くの政治家たちは、ワシントンD.C.にやってきて、自己の利益のみ追及することに心血を注ぎます。 私がここにいるのは、私がやると誓ったことを実行するためです。私がすることはそれだけです。私はアメリカ国民の目の前にこれを提示し、選挙人団から306票を得ました。222もないだろうと言われていたにも関わらず。222や230台は不可能だろうと言われていたのです。必要な得票は270でした。しかし、実にばかばかしい憶測でした。 私たちは306票を獲得しました。 なぜなら、人々は自ら赴き、いまだかつてない選挙行動を起こしたからです。こうして、それが起こったのです。おそらく、ロナルド・レーガン大統領以来、最大の選挙人団の勝利ではないかと思います。 ついでに言うと、メディアは私たちの政権を攻撃しようと試みてきました。なぜなら、彼らは、私たちが掲げた選挙公約に従うことを理解しており、なんらかの理由でそれが好ましくないからです。しかし、多くの国民にとっては大変に好ましいものです。実際に、メルボルン、フロリダで、土曜日5時に耳に入ってきたのは、喜んでその場にいる大勢の群衆の声です。 テレビをつける、または新聞を開いて目に入ってくるのは、混とんとしたニュースだけです! 混とんです! そうです、まさに正反対。 この政権は、まるでよく整備された機械のように、大変うまく回っています。閣僚承認を得ることができていないという事実を除いては。 大変傑出した人々で構成されています。例えば、上院でもっとも尊敬される人物の1人、ここにいるダン・コーツ上院議員などです。しかし、彼は議会の承認を得ることができていません。どう考えれば、彼を否認できるのでしょうか? 彼は、同僚の1人であり、大変尊敬される人物です。大変知的な人物であり、偉大な人物です。誰もがそれを知っています。私たちは、議会の承認を待っています。 そうして、熱心に仕事に取り組むすばらしい人々を迎えています。この事実が正確に伝えられていませんでした。このようなことは二度と起こしてはいけません。 民主党員であるならば、いまあなた方がするべきことは、いま彼らがどこにいるか見極めることです。彼らができる唯一のことは、ただ遅らせることだけ。彼らはすばらしく物事をかき乱すだけです。間違いありません。

  
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
トランプ大統領、就任後初の単独記者会見「短期間でこれほどの成果をあげた大統領は存在しない」

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る