logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

あなたはもう若くない ファッションに悩む30代・40代に贈る、オシャレの法則

あなたはもう若くない ファッションに悩む30代・40代に贈る、オシャレの法則

街を歩くと、年齢に見合わないファッションをしている人を見かけることがあります。若者が大人っぽい服装をする場合は違和感が少ないですが、逆になると大変です。30代・40代の大人が若者のような服装をしていると、なぜか痛々しさを感じてしまいます。「年相応のファッションってなんだ?」と感じている男性諸君に贈る、大人の男性に見られるためのコーディネートテクニックをご紹介します。着こなしのポイントは色使いです。ドレスなカラーが最も強い黒を着てしまうと、大人っぽくなりすぎてきざな印象になってしまいます。一方派手な色を使ってしまうと、年齢よりも若すぎる印象を与えてしまうことになります。では、30代・40代に最も適した色とは?

シリーズ
オシャレ予備校
2016年12月18日のログ
スピーカー
ユウキ 氏
参照動画
30代、40代からのオシャレに必要な要素とは?

30代・40代に贈るオシャレの仕方

ユウキ どうも。オシャレ予備校です。今日は30代・40代の男性のオシャレについて考えてみたいと思います。 30代を過ぎてくると、「若い頃着ていた服がなんだか似合わないな、しっくりこないな」なんて感じる方がいらっしゃるのではないでしょうか。30代からのオシャレってどうすればいいんでしょうか? ポイントは清潔感にあります。 若い時というのは、とくになにも気を使わなくても、清潔感や爽やかさというのが出せていたんですけれども、30代を超えてくると、肌や髪の質感というのが変わってきます。 よくいうと、それは大人の風格と捉えることができますが、なにも気を使わないと、それは衰えと捉えられてしまいます。だからこそ30代のオシャレには清潔感をプラスしてあげることが必要なのです。 では、清潔感はどうやってプラスするのかというと、清潔感を高めてくれる色というのがあるんです。それがネイビーです。 このネイビーという色は、最もドレスアップできる黒色と、カジュアルな色である有彩色の中間に位置する色です。つまり、大人っぽさと爽やかさの中間になる色なんですね。 0.01.15 そんなネイビーという色は品格と清潔感を与えることができるんです。つまり、30代・40代の方は、コーディネートのどこかにネイビーを取り入れると、簡単に清潔感を出すことができます。 これから揃えておいたほうがいい、ネイビーのアイテムをいくつか紹介します。まず定番は、ネイビーのジャケットです。 0.01.43 十分に風格のある大人の男性は、黒色のジャケットを選んだりすると、逆に大人っぽくなりすぎて、キザな印象を与えてしまいます。そんなときに、このようなネイビーのジャケットはほどよい品格と清潔感を与えてくれるんですね。 続いて定番なのが、ネイビーのシャツです。 0.02.05 そのほか、これから寒い時期になってくると、ネイビーのチェスターコートなんかがあると便利でしょう。 0.02.08 それとオススメなのがネイビーのスラックスです。 0.02.13 まずは、これらの基本的なネイビーのアイテムをコーディネートに取り入れるだけで、うまく大人のオシャレが楽しめます。 では、実際にこれらのネイビーのアイテムを使って、どのようにコーディネートすればいいのかというと、答えはすごく簡単で、色合わせをモノトーンとネイビーを含んで3色以内に抑えればいいのです。 例えば、こちらのような感じですね。ネイビーのコートを使っているだけで、品格と清潔感が出てきますよね。 0.02.39 30代からのオシャレに悩んだら、まずはネイビーを取り入れてみてください。以上、ネイビーの使い方でした。ありがとうございました。

  
オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。

 

×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
あなたはもう若くない ファッションに悩む30代・40代に贈る、オシャレの法則

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る