logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

友達、結婚、枕… 知られざるホストの営業スタイル

友達、結婚、枕… 知られざるホストの営業スタイル

カリスマホスト信長の「晴れ時々モテラジオ」。今回のゲストは、人気イケメンAV男優の一徹氏です。「一徹さんが撮影で気をつけていることは?」という質問に、「欲望をコントロールすること」と回答。仕事柄女性との距離感をとても気をつけているそうで、情熱的になりすぎず、かつ淡白にもなってしまわない絶妙なさじ加減が求められるようです。一方の信長氏もホストとして女性との距離感には気をつけているそう。そして、話題はホストの営業スタイルに……。

シリーズ
何でもモテ!ちゃんねる
2016年12月14日のログ
スピーカー
カリスマホスト 信長 氏
AV男優 一徹 氏
三浦真理恵 氏
参照動画
AV男優 一徹が教える!欲望のコントロール法とは?【信長モテラジ:18-3】 - YouTube

AV男優の欲望のコントロール法

三浦真理恵氏(以下、三浦) 一徹さんが実際の撮影で気をつけてることって何ですか? 信長 これ聞きたいわ〜。 一徹氏(以下、一徹) 前回が確か清潔感だったんですけども、被ってしまうので今回大事だと思うのが欲望をコントロールすることなのかなと。 三浦 男性側が? 一徹 はい。 信長 バリバリした話ですね、それ。欲望をコントロール? 一徹 ありませんか? 信長 どういう欲望ですか? 一徹 例えば、僕たちの仕事っていうのは傍から見るとお金を頂いてすごく気持ちいことをしてらっしゃるなという印象。実際そういう面も否めないんですけども、あまりにもそれが行き過ぎると仕事が終わった後、なんかこの子良いな、「良かったら仕事の後も会わない?」とか言ったりとか。 欲望にオンオフ付けないとずるずるずるずる行っちゃうんで、その辺を上手くコントロールできたりとか、あまりにも防御しすぎると、お仕事で接して「おはようございます、絡んでください。はい。ピュッ。ありがとうございました。」って領収書書いて帰るような感じになるのも味気ないので、その辺のさじ加減すごく大事かなと。 信長 それで作品の完成度変わってくるんですか? 一徹 変わりますね。見ててくださる方も「僕の作品何が良い?」って「公私混同してるような絡みが良い」って言ってくださるんですよね。 信長 それは本当に良いと思ってるわけですよね。相手のことをね。 一徹 はい。 信長 そのまま遊んでってのもあるんですか? 一徹 遊んで? どういうことですか? 信長 撮影終わりに。 一徹 基本的には女優さんと一緒に遊んだりするのはご法度ということで。 信長 そうなんですか? 一徹 あまりない。もしくはマネージャーさんがお付きになられたりとか。 信長 へぇ〜。 一徹 ないですか? お仕事でも欲望のコントロール。 三浦 ありそうですよね。いくら仕事でも好みの女性が来たりとかして。 信長 ぜんぜんあるかもね。 一徹 その辺どうしてるんですか? 信長 欲望ですか? 一徹 コントロールっていうか。 信長 難しいところですね。好きになったとして仕事は仕事で常に女性と会う仕事だからそのコントロールは僕らも大事でした。大事でした。我慢していることが多いですね。 一徹 好きになっちゃったらどうするんですか? 信長 我慢していることが多いかな、けっこう。 一徹 じゃあ好きにならない? 信長 あんまりならないようにしてるけどなっちゃうみたいなね。仕事もあるし気をつけます。まぁ闘っています。今考えつきましたよ。闘っています。 三浦 自分の欲望と? 信長 欲望とコントロールしなきゃいけないってことね。 一徹 オープンにはしますか? 「好きになっちゃったんだ」って。周りに相談したりとか、もしくは闘ったけど負けちゃって仮に付き合った時に「私たちって一体どういう関係なんだろうな」って。「お客さんなのかなぁ?」。 三浦 ありそう! 信長 それある! それ僕らの業界でよくある光景ですよそれ。 一徹 どうコントロール? 信長 僕の場合はその手前で我慢してますけど、僕の場合はね。 三浦 彼女だと思わせないってことですか? 信長 んー、難しいとこだね。でもそこまでは行かないですね。彼女と思わせるとかそういうところまで行かないように気をつけてるってのはありますけど。 一徹 彼女とは思わせないようにするってどういうことですか? 信長 普通に仲良くしてて盛り上がって話して楽しい状態ってのは常に続けるけど、あんまりそういう風にお客様全部と付き合っていたら身体持たないんで。 一徹 「私は付き合ってないんだったらあの子は何なの?」ってなりますよね? 信長 そこがホストクラブの面白いところなんです。 一徹 どういう風にしているのか、僕がお客さんでやってもらって。

ホストの営業スタイル

信長 ホストもそれぞれ営業があって、そうやって付き合っているようなテイストで女の子と触れる、色恋営業って言うんですけど。まさにその付き合ってるような感じにする人と、僕ワイワイしてそのまま盛り上がってっていう場合が多いんですよ。 だからあまり深く人に入り込まないようにしている営業。友達みたいな営業。「友営」っていう言い方をするんですけど。エッチしてお客さんを取る方法を枕営業と言うんですけど。業界の用語としてあるんですね。 その他にも何営業があるかな? 結婚営業とかね。 三浦 何それ? 詐欺? 信長 「結婚しようね」って言って本当に結婚する人が居るからね。 一徹 日本は重婚が認められてないですから。 三浦 1人しかできないですよね、結婚営業。 信長 たまにあるのが10年前とかすごいお金を使ってたけど、10年経って本当に結婚している人とか僕は何人か知り合いで居ますけどね。その当時、10年前はすごいお金使ってて。 三浦 その時は本当に結婚営業だったんだ? 信長 うん。結婚するようなことを言ってて、10年くらいして、この前連絡取ったら本当に結婚してたみたいなね。 一徹 なるほど。でもそれは営業っていうよりも本当に好きになったってことですよね? 結婚しても良いって思って。 信長 でも毎月500万とか使ってましたよ。 一徹 は!? 毎月!? 毎月!? 信長 一徹さん良いな。しゃべりやすいな(笑)。 一徹 いやいやいやいや。すごくないですか? その人、何やってる人なんですか? 信長 そういういろんなストーリーがありすぎて全部当たってるとアレなんですけど。 一徹 コントロールは友達っていう。 信長 どちらかというとね。 三浦 完全に友達っていう感覚の人に対して大金を使うっていう、ないですよね? 信長 その中でどこまでできるのかっていうのは、ホストの人によると思うんですけどね。「どこまでもいっちゃおーぜ」ってやつもいれば、ある程度自分で線を引いてって人もいるし。 そこはね、ホストの仕事の難しいところであり、おもしろいところでもあるんですけどね。 一徹 見てみたいですよね。 信長 一人ひとり営業って全部違うんですよ、ホストって。だからさまざまな営業がある。 一徹 詳しく気になる人は。 信長 そっすね(笑)。『成功は気にしない人だけが手に入れる』本がね。今月発売なんで。こちら読んでもらえれば誰でも売れっ子ホストになると。 この本にね、一徹さんがちょっと出てくるんですよ。勝手になんですけど。「一徹さんの時はすごい再生回数だったよ」とか書いてあるんですけど。 一徹 まさに今日おっしゃってくださったようなことが。 信長 すみません。そういえば勝手に使ってました(笑)。 一徹 いえいえ、光栄です。ありがとうございます。 信長 何でしたっけ話は。 三浦 欲望のコントロール。スイッチのオンオフと。 一徹 ありますか? 三浦さんも。 三浦 どういうことでしょう? 一徹 コントロールとか。そういう。 信長 三浦さん欲望どうなんですかね。どんどん聞いてください。 一徹 良いですか? 最後なんで。 三浦 いや、良いですけど(笑)。どうなんでしょうね? 信長 三浦さん肉食系なんでね。 一徹 女性から見てコントロールする男性ってどうですか? 三浦 あー、良いと思います。 一徹 というのは? 三浦 なんかその、欲望のままにガオーってなるよりかは。自制心と戦ってるなって感じが伝わってくると逆にキュンとするかもしれないですね。 一徹 なるほどねー、勉強になります。 三浦 さすが、お二人のカリスマがここに居ますから。 一徹 僕は違います。僕はカリがスマートなだけで(笑)。 信長 カリがスマート(笑)。一徹さん何か言いました(笑)? 一徹 なんでもないです。忘れてください(笑)。

  

新宿歌舞伎町カリスマホスト 信長の『何でもモテ!ちゃんねる』

ビジネス書『シャンパンタワー交渉術』も出版した現役カリスマホストが教える、コミュニケーション能力向上のテクニック。

・公式チャンネル

×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
友達、結婚、枕… 知られざるホストの営業スタイル

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る