logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

自分の顔をでかいと思うならハットをかぶろう

自分の顔をでかいと思うならハットをかぶろう

オシャレをしようと思った時、まずはじめに気を使うのは使うのはひと目に付きやすいトップスやボトムスです。ですが、そういったアイテムはそれぞれの組み合わせでフォーマルさやカジュアルさがどうしても変わってしまいます。今日は少しきれいめにしたいけれど、手持ちにカジュアルな服しかない……。そんな時におすすめなのが、つば広ハットです。もともとハットはスーツなどのフォーマルな服装に用いられ、ドレス感のあるコーディネートに使われてきました。実はハットは、カジュアルな服装に合わせても大丈夫なんです。むしろ目を引きやすい位置にあることで、服装全体を一気にドレスな雰囲気にしてくれます。「そうは言っても、使いにくそう」と思っている方もご安心ください。おすすめのコーディネートもご紹介しちゃいます!

シリーズ
オシャレ予備校
2016年10月18日のログ
スピーカー
ムラカミ
参照動画
2016メンズファッション!つば広ハットの簡単説明やりました♪

コーディネートが一気に締まるハットの使い方

1 ムラカミ オシャレ予備校です。今日は、冬に使うつば広ハットについてご説明していこうとおもいます。 2 今日ご紹介するこちらにつば広ハット、これがドレスなのかカジュアルなのかですが、もともとハットというのはスーツなどに合わせて使うものであり、とくに際立ってドレス感を感じさせる小物になります。 3 そんなハットですけれども、頭の目立つ位置に置くドレス要素のハットは、目立つ位置である分、ほかのアイテムよりも随分ドレス感が強めです。 4 つば広ハットはかなりドレス感の強いアイテムなので、Tシャツやカジュアル系のアウターでも無理やりドレスに整えることができるアイテムなので、ぜひ試してみてください。 5 つば広ハットはそれだけドレス感のあるアイテムなのですが、まずこちらのコーディネートをご覧ください。 7 アウターがスカジャン、インナーがパーカー、そしてデニムパンツとかなりカジュアルなアイテムが揃っています。そこに革靴、クラッチバッグ、そしてさらにハットを使うことによって大人っぽく仕上げています。 次にこちらのコーディネートです。 8 デニムジャケットにボーダー柄のニットというアイテムで、カジュアルな部分がありますね。そこもハットを使えばかなりドレス要素が強くなるので、大人っぽくコーディネートすることが出来ます。 最後につば広ハットのメリットですが、つばがある分、帽子をかぶれば対比で小顔効果が出ます。 9 また、つばが広いほど影が顔に落ちるので引き締め効果もあります。 10 以上が、かんたんではありますがつば広ハットの説明になります。この秋冬は結構カジュアルなアウターもありますので、ぜひつば広ハットを使って大人っぽく仕上げてみてください。 それでは、オシャレ予備校、またよろしくお願いします。

  
オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。

 

×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
自分の顔をでかいと思うならハットをかぶろう

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る