logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

仕事でも恋愛でも“モテ”るために最も大切なことは? カリスマホストに聞く

仕事でも恋愛でも“モテ”るために最も大切なことは? カリスマホストに聞く

コミュニケーション能力をアップさせる方法は?

三浦真理恵氏(以下、三浦) さっきちらっと、信長さんが、もともと引きこもり気味だったって話が出たんですけど、どうやってコミュニケーション能力をアップさせてきたのか、多分みなさん聞きたいと思うんですよね。 信長氏(以下、信長) これもブログとかホームページによく質問いただくことがあるんですけど。いろんなテクニックがあると思うんですけど、一番大事なのは相手の立場に立つことだと思うんですよね。 「なんだ、また当たり前のことを言いやがった信長」と、言われると思うんだけど、話す仕事をやっていてほとんどできてない、特に男。 三浦 特に男。 信長 一般的に、例えば物を売ったりする商売でも、いきなり話しかけられたら「ちょっと待て」と。「まず、ちょっと見させろ」と思うじゃないですか。すぐ話しかけられたら、すぐ店を出ちゃうんですけど、もし相手の立場に立っていれば、ちょっと待つじゃん。 少し時間が経ってから、「どうですか?」って。 押し売りみたいなことをするじゃないですか。普通にしていれば買うのに、売られると「もうちょっといい。」ってなるとか。今は商売の話だけど、そういうことがコミューニケーションではよくあって、自分の話をしてしまう。自分の自慢話をしてしまうとか、自分中心の話をしてしまうとかがあるんだけど、相手中心の話をしておけば間違いないわけじゃないですか。みんな自分の話をしてしまうんですよ。特に男は。 三浦さんどうですか? 普段接していて。 三浦 そうですね。自分の話をする男性が多いですけど、それがおもしろいと感じる女性もやっぱりいますし。 信長 おもしろければいいですけどね。 三浦 毎回会うたびにそれだと、「ちょっと黙って」ってなりますよね。 信長 三浦さんもそうなんですよ。厳しい人ですからね。コミュニケーションの鬼ですから。 三浦 いやいや、そんなことないですよ(笑)。それも仕事柄やっていますからアレですけど。 信長 そうなんですよね。話しているのを遮ってしまう人とか、それで、自分の話をしてしまうとかね。 三浦 いますね。

「モテ上司研修」で教えていること

信長 相手の立場に立って、相手中心の話をすることが大事なポイントだと思うんですけど、抑揚を付けるとか、しゃべりながらリアクションとるとか。いろんな技術はあるけど、それよりも大事なことはこれだと僕は思っていて、三浦さんなにかありますか? コミュニケーション、これが一番大事だろみたいな。 三浦 人の話を聞くことって、おっしゃる通りすごく大事だと思っています。あと聞き方ですよね。最近、私、「モテ上司研修」みたいなのをすごくやっていて。 信長 なんて言いました? 三浦 「モテ上司研修」。 信長 「モテ上司研修」。 三浦 というのを、いろんな企業さんでやっているんですけど。 信長 ほうほう。 三浦 やっぱり女性って知ってほしいし、わかってほしいし。 信長 うん。 三浦 というところを、ちゃんと「わかってるよ」って伝えてあげられているかどうかってところを研修でやってたりするんですけど。 やっぱり役職者の方々の研修なので、奥様との話も聞いてると、「やっぱりいつもあなたは話を聞いてくれない」みたいなことを言われるらしいですね。 信長 うんうん。 三浦 でも、「いや、聞いてるんだよ。」って言うのが男性側の意見としてあって、そこに今の信長さんみたいな相槌とか共感とかというのものがないから、女性は話を聞いてくれてないと思っちゃう。 信長 そこねぇ。そうなんですよね。 三浦 聞き方もね。 信長 うーん。 三浦 すごく大事。

鏡を見る時間も大事

信長 そうですよね。講演とか行って、「僕に笑顔ください」って30人くらい集めて笑顔の練習みたいなことをしてもらうと、女の子はちゃんとニッコリ笑顔なんだけど、男性は表情変わらないですからね。 三浦 そうですね。あれでも笑ってるつもりなんですよね、彼らは。 信長 そうです。「うん? うん?」みたいな(笑)。ちょっと気持ち悪いぐらいの笑いになっちゃってるんですよね。 三浦 (笑)。 信長 本人は笑顔のつもりなんでしょうけどね。 三浦 男性のほうが鏡見る時間って少ないですからね、女性よりも。 信長 うん、うん。鏡見る時間も大事かもしれないね。 三浦 そうですね。 信長 毎日鏡見るとかね。 三浦 だって普通に考えて、朝の準備段階で女性のほうが何倍も鏡見てるじゃないですか。メイクしたりとかするから。その時間分やっぱり足りないから、お手洗い行ったら必ず鏡を見るとか。 信長 うんうん。 三浦 っていうのが大事ですよね。

男性は流血にも気付かない!?

信長 そうですね。知らない間に鼻毛出てたりしますからね(笑)。 三浦 あはは(笑)。 信長 男性は、気を付けないと。 三浦 そうですね。 信長 気を付けないとね。注意深く見ないと、危ないですよこれは本当に。 三浦 あと髭剃りで血が出ちゃってるのに気付いてない人とかたまにいますね。 信長 あははは(笑)。 三浦 いますよね。あれ、びっくりするんですけど。 信長 そんなの初めて聞いた。あっ、そうなんだ 三浦 いますよ。 信長 血が出てるんですか? 三浦さんと話してて「あっ、血出てる」みたいな感じ? 三浦 朝、通勤の満員電車に乗ってるときに、この辺に血とか付いてて、シャツの襟のところに。 信長 えーっ!? うんうん。 三浦 気付いてないパターンっていうのはけっこうありますよ。 信長 うんうん。そうなんですね。 三浦 それほど自分の見た目に無頓着になってるんだなっていうのは本当に驚きます。

ホストは鏡ばっかり見る

信長 なるほどね。だってホストクラブにいるとみんな鏡ばっかり見るもん。 三浦 あー。 信長 ひたすら鏡見てますもん。あの人たち。 三浦 それはそれでちょっと(笑)。 信長 そうなんですよ。(それは…)って思われるんですけど、気にせず、みんな見てますよ。暇さえあれば鏡見てますからね。接客中も見てますからね。 三浦 あははは(笑)。 信長 接客中お客様が向かいに居たとして、その後ろに鏡があるときがあるんですけど、鏡見ながら話してて、でも鏡見てるのバレてるんですよ。女の子に。 三浦 いや、バレますよ、それは。 信長 「なに接客中に鏡見てるの?」みたいな。 三浦 「自分の顔見てるの?」みたいな。 信長 そうなんですよ。たまにドン引きされますけどねっていう僕ね。 三浦 それは引く。あっ、引いちゃった(笑)。

  

新宿歌舞伎町カリスマホスト 信長の『何でもモテ!ちゃんねる』

ビジネス書『シャンパンタワー交渉術』も出版した現役カリスマホストが教える、コミュニケーション能力向上のテクニック。

・公式チャンネル

×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
仕事でも恋愛でも“モテ”るために最も大切なことは? カリスマホストに聞く

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る