logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

グレーのダッフルコートで、寒い冬を乗り切れ! おすすめコーディネート5選

グレーのダッフルコートで、寒い冬を乗り切れ! おすすめコーディネート5選

上着が手放せない季節になってきました。ですが、「コートを着るといつも同じような感じになってしまう」という人も多いのではないでしょうか? 今日は、グレーのダッフルコートを中心とした5つのコーディネートを紹介! YouTubeでファッションの悩み解決動画を手がける「オシャレ予備校」が、知的な雰囲気を演出できる大人の着こなし術をレクチャーします。ダッフルコート着こなし編はコチラ

シリーズ
オシャレ予備校
2016年11月24日のログ
スピーカー
ムラカミ
参照動画
2016年メンズファッション♪グレーのダッフルコートのコーデ紹介★

グレーのダッフルコート着回し術

010 ムラカミ こんにちは、オシャレ予備校です。今日は前回に引き続き、グレーのダッフルコートについて説明していこうと思います。ダッフルコートの着こなし方やおすすめのポイントは、前回お伝えしましたので、今日はコーディネート中心で動画を進めさせていただきます。 027 こちらがおすすめのコーディネートになります。今度は黒のスラックスとネイビーのニットにシャツを合わせて清潔感を出しています。モノトーンにネイビーの2色コーデとYラインシルエットになります。 044 こちらが2つ目のおすすめのコーディネートになります。ダッフルコートのグレーとインナーもグレーのニットを使って、濃淡のグラデーションを使っています。こちらも合わせて黒のスキニーパンツでYラインシルエットを作っています。 100 こちらが3つ目のおすすめのコーディネートです。コートの下は白とネイビーで知的な印象に。ネイビーのパンツはスラックスなので、ダッフルコートのカジュアル感をドレスアップさせています。 115 こちらが4つ目のおすすめのコーティネートになります。ニットに白やネイビーを使ってきましたが、今回はトレンドカラーであるカーキを使って、2016年の秋冬感を出しています。 131 また、ニットの下からはトレンドの1つであるロング丈のインナーを合わせた重ね着を使っています。 135 こちらが最後のコーディネートになります。今回はシャツを重ね着していますが、先ほどのレギュラーカラーとは違い、襟がないバンドカラーを使って首元をすっきりさせています。パンツは裾がリブ付きになっているジョガーパンツで、より先端を細くしたYラインシルエットになっています。 以上が、グレーのダッフルコートを使ったおすすめコーディネートになります。今日紹介したコーディネートはブログで詳しく紹介していますので、そちらもご覧ください。それではオシャレ予備校、次回もよろしくお願いします。

  
オシャレ予備校
info予備校「コーディネートが分からない」「何を買えばいいか分からない」そんな悩みをもった方も、毎日UPされるオシャレ予備校の動画を見ているだけで自然と「オシャレの法則」が学べます。私達は「オシャレの教育事業」を行っています。

 

×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
グレーのダッフルコートで、寒い冬を乗り切れ! おすすめコーディネート5選

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る