logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

キャバクラに来た困ったお客さんの話「長文の理詰めメールで追い詰めて…」

キャバクラに来た困ったお客さんの話「長文の理詰めメールで追い詰めて…」

カリスマホスト信長の「晴れ時々モテラジオ」。今回はゲストに、日本初の“キャバ嬢さん専門カウンセラー”として活動する高野麗子氏を迎えてお送りします。数多くのキャバクラ嬢と接する高野氏が出会った困ったお客さんとは?

シリーズ
何でもモテ!ちゃんねる > ゲスト:キャバ嬢さん専門カウンセラー・高野麗子氏
2016年10月21日のログ
スピーカー
新宿歌舞伎町カリスマホスト 信長 氏
キャバ嬢さん専門カウンセラー 高野麗子 氏
三浦真理恵 氏
参照動画
キャバクラに来たちょっと◆◆なお客さんの実話。【信長モテラジ:16-3】

キャバクラで困ったお客さん

信長氏(以下 信長) (キャバクラで)こんな酷いお客さんがいたとか、ちょっと困ったなっていう話はありますか? 高野麗子氏(以下 高野) はい、ありますね。酷いというか、ちょっと珍しいタイプの方は、けっこういらっしゃいました。 信長 例えば、今も現在進行形で、“こんな困ったお客さん”みたいなのが、高野さんのところに集まるんですよね? 「こんなお客さんいるんですけれど、どうしたらいいんですか?」みたいな。 高野 そうです。 信長 けっこう激しい方も、いらっしゃいます? 高野 高学歴のお客様のメールはちょっとびっくりする。 信長 高学歴? えっ? 高野 高学歴だからじゃないですね。一部のお客様は、頭がいいんでしょうね。ほんと長いんですよ。 信長 長いんだ! 高野 長く、かつ、キャバ嬢さんの逃げ場のないメールを、試行錯誤して頑張って送ってきている文面なので、私もキャストさんから相談を受けたときに、「これ、どうしようかな?」っていうくらいのメールとかがあります。

理屈っぽく追い詰める男はNG

信長 理屈っぽく逃げ道を潰して……。 高野 理屈っぽく理詰めで逃げ道を潰して、「絶対にお前は俺と会わねばならぬ」というようなメールが来ているので……。 三浦真理恵氏(以下 三浦) えーー! 信長 それ絶対、好きにはならないですよね? 高野 ならないですよね。 信長 だって、いかに逃げるかを考えているわけですよね? 高野 そうです。追い詰めまくる方ですね。 信長 はぁー。凄いですね。そういう人は、僕の本読んでほしいですよね(笑)。 高野 そうですよね。

  

新宿歌舞伎町カリスマホスト 信長の『何でもモテ!ちゃんねる』

ビジネス書『シャンパンタワー交渉術』も出版した現役カリスマホストが教える、コミュニケーション能力向上のテクニック。

・公式チャンネル

×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
キャバクラに来た困ったお客さんの話「長文の理詰めメールで追い詰めて…」

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る