logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

「10年後は父のように」絶賛バンド活動中の大学生が父に感謝していることとは?

「10年後は父のように」絶賛バンド活動中の大学生が父に感謝していることとは?

今回の「アカデミックTV」では、甲南大学文学部人間科学科の3回生にインタビュー。軽音楽部でバンド活動しているという彼ですが、将来は音楽関係の仕事に就きたいと語ってくれました。最後には、これまでなに不自由ない暮らしをさせてくれた父への感謝を語りました。

シリーズ
アカデミックTV
2015年12月27日のログ
スピーカー
甲南大学 文学部 人間科学科 3回生
参照動画
父への感謝 ~将来は音楽関係の仕事へ~

軽音楽部の学生が父への感謝を語る

男子学生 甲南大学文学部人間科学科の軽音楽部に所属してます3回生の○○と言います。 音楽を聴くのが好きで、高校から軽音楽部でずっとやってます。楽器はドラムやってます。 最近やったら9mm Parabellum Bulletっていうバンドがあるんですけど……ちょっとわからないと思います。 ――今後の活動内容は? 男子学生 今度まさに今週の日曜日に神戸のライブハウスで、クリープハイプというバンドのコピーバンドで出ます。 集客もその日曜日のライブ自体が他大学とのジョイントライブっていうのをやってます。 ――思い描く将来の夢は? 男子学生 普通にサラリーマンとかなりたいんですけど、やっぱり音楽やってたりするんで、なにかそういうの(音楽関係)に就きたいなと思ったりするんですけどね。 この近辺にスタジオとかがまったくないんで、そういうのを建ててみたいなと思ったりしたこともありました。 ――10年後の自分は? 男子学生 自分の父親が築いたような裕福な暮らしをしたいですね。 ――父への感謝の気持ちを。 男子学生 どんなに仕事苦しくても家庭では一切苦しいことを出さず、ずっと笑顔を絶やさずいてくれたことです。 今まで、この大学までなに不自由なく暮らさせていただいてありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

  

アカデミックTV

学生動画メディア。「大学生のリアルな声を届ける」をコンセプトに、学生が社会に対して発信したいことを自由に発信。面白い学生、夢ある学生を取材して、毎日19時更新。ためになる動画から企画動画まで盛りだくさん。

・公式YouTubeチャンネル

×
×
×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
「10年後は父のように」絶賛バンド活動中の大学生が父に感謝していることとは?

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る