logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

「昔はめっちゃイキってた」プロボクサーの大学生がボクシングから学んだこと

「昔はめっちゃイキってた」プロボクサーの大学生がボクシングから学んだこと

今回「アカデミックTV」がインタビューしたのは、龍谷大学国際文化学部2回生。今がんばっていることを聞くと、「プロとしてボクシングをがんばっている」と答えてくれました。階級はライトフライ級で、戦績は4戦で2勝1敗1分1KOとのこと。将来は仕事をしながらボクシングを続けたいと思いを語りました。

シリーズ
アカデミックTV
2015年11月14日のログ
スピーカー
龍谷大学 国際文化学部 2回生
参照動画
龍谷大学 ボクシングに夢中の大学生

ボクシングから学んだこと

――自己紹介をお願いします。 男子学生 龍谷大学国際文化学部2回生の○○です。 ――現在がんばっていることはありますか? 男子学生 今、僕は京都の烏丸丸太町にあるボクシングジムで、プロボクサーとしてがんばってます。 今、僕はライトフライ級です。4戦やって2勝1敗1分1KOです。(KOは)気持ちよかったっすね。 ――ボクシングを始めて学んだことは? 男子学生 そうすね、逆に始めるまで僕めっちゃイキってて、始めてからほんまに、そういう奴いっぱいいたんで、「世間知らんのにイキってんのやなー」みたいな感じって思いましたね、逆に。(自分が)イキってたなーと思いました。 僕のトレーナーが今、37ですけど昔日本チャンピオンになりかけた方で、ほんまに人の気持ちをわかってくれる、言わんでも見抜いてるってところが、ほんまに尊敬しますね。 ――将来の夢は? 男子学生 将来の夢は、(ボクシングを)続けたいですね。就職しながら、仕事しながらやるっていうかたちもあるんで。 一応、商社に「来てもいいよ」ってところは……。フィットネスの人とかも多くて、そのフィットネスの会員さんの会社みたいな。 ――最後に一言。 男子学生 ボクシングをがんばります!

  

アカデミックTV

学生動画メディア。「大学生のリアルな声を届ける」をコンセプトに、学生が社会に対して発信したいことを自由に発信。面白い学生、夢ある学生を取材して、毎日19時更新。ためになる動画から企画動画まで盛りだくさん。

・公式YouTubeチャンネル

×
×
×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
「昔はめっちゃイキってた」プロボクサーの大学生がボクシングから学んだこと

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る