logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

「楽しいのはサークルと○○だけでした」消防士志望の男子学生が大学探しをする高校生にアドバイス

「楽しいのはサークルと○○だけでした」消防士志望の男子学生が大学探しをする高校生にアドバイス

今回の「アカデミックTV」では、関西大学社会安全学部の男子学生にインタビュー。消防士になるのが夢と語る彼は、フットサルサークルと祭日実行委員に属しています。大学選びで悩む高校生に向けて、「女子の割合が高いところのほうが間違いなく楽しい」とアドバイスをおくりました。

シリーズ
アカデミックTV
2015年9月19日のログ
スピーカー
関西大学 社会安全学部 2回生
参照動画
【関西大学】イケメン彼氏卒業後は消防士の道へ

消防士になるのが夢の男子学生

――自己紹介お願いします。 男子学生 関西大学社会安全学部2回生の○○です。 ――関西大学社会安全学部を選んだ理由は? 男子学生 将来消防士になるのが夢だったので、そこの専門的な知識が学べたらいいかなと思って、教授にも消防関係の人がたくさんおられるので、入ってよかったかなと思いました。 ――社会安全学部って? 男子学生 消防だけじゃなくて、心理学とか倫理学、論理学というふうに広い範囲で学べるので、カリキュラム的にはちょっと難しいんですけど、いい学習はできてますね。 ――サークル活動はされていますか? 男子学生 僕は2つ入らせてもらっていて、フットサルサークルと、もう1つは祭日実行委員というボランティアサークルに入らせてもらってます。 安祭っていうんですけど、僕は安祭のなかでもミューズ高槻局っていう局なんですよね。それで、高槻市の市役所の人とかと連携して、今回行われるアート博覧会と言う博覧会で、関西大学として1つの企画を企画させてもらってるという感じですね。 ――大学生の恋愛事情は? 男子学生 大学生にありがちな、アルバイトをしてて、そこでいいなと思った子だったんで、声掛けさせてもらって、ご飯とか行ってて……へへへ(笑)。 ――大学探しをしている高校生にアドバイスを。 男子学生 男が多い大学よりも、男女の比がハーフハーフか、女子がそれ以上のほうが楽しいっていうのは間違いないっす。 合コンとかはないです。正直言って。楽しいのは、サークルと友達だけでした。

  

アカデミックTV

学生動画メディア。「大学生のリアルな声を届ける」をコンセプトに、学生が社会に対して発信したいことを自由に発信。面白い学生、夢ある学生を取材して、毎日19時更新。ためになる動画から企画動画まで盛りだくさん。

・公式YouTubeチャンネル

×
×
×
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
「楽しいのはサークルと○○だけでした」消防士志望の男子学生が大学探しをする高校生にアドバイス

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る