logmi・ログミー

世界をログする書き起こしメディア

【全文】ソフトバンクの新型ロボット「pepper」と孫正義氏の掛け合いが「コントっぽい」と話題に

【全文】ソフトバンクの新型ロボット「pepper」と孫正義氏の掛け合いが「コントっぽい」と話題に

6月5日行われたソフトバンクはロボット事業への参入発表会見から、冒頭に繰り広げられたロボット「pepper」と孫社長の掛け合いを書き起こし。リズミカルなやり取りに、会場からは笑いと拍手が沸き起こりました。この「pepper」と名付けられたロボットは感情認識機能を最大の特徴としており、2015年2月に19.8万円で一般発売されるとのことです。

シリーズ
ソフトバンク・孫正義社長 ロボット事業参入発表 記者会見 > 冒頭
2014年6月5日のログ
スピーカー
ソフトバンクグループ 創業者 孫正義 氏
参照動画
【ソフトバンク】ロボット事業参入発表 孫正義社長記者会見【2014/6/5】

新型ロボット「pepper」登場

(ロボットが入場する) peppertoujou_R (遅れて孫正義氏も入場) sonsitoujou_R (孫氏が持つ赤いハートをロボットに手渡す) passtohaert1_R passtohaetr2_R (それをロボットが胸に充てると、ハートが宿る) inhaert_R inhaert2_R nhaert3_R (孫氏にハートを返す) backhaert_R fin_R (完)

ロボットに心を与える

孫正義氏(以下、孫) みなさん、こんにちは。ソフトバンクの孫でございます。今日はもしかしたら、100年後200年後300年後の人々が「あの日が歴史的な日だった」というふうに記憶する日になるかもしれません。 今までロボットというものは長く語られてきましたけれども、人が「ロボットのような行為をする」と言うとき、それは「その人にハートが少し欠けている」というようなことを現す言葉でありました。 ロボットがまさに「ロボットだから」と言われるのは、そこに心がない、感情がないということであります。今までのロボットは確かにそうでした。 今日は、おそらく人類史上、ロボット市場初めて、我々がロボットに感情を与える、心を与えるとということに挑戦する日。そのことを今日はを発表したくて、皆さんにお集まりいただきました。 改めて紹介します。感情を持ったロボットの第1号になるであろう、pepper君(ペッパー)であります。 dearimasu_R  ペッパー君、皆さんに挨拶してあげてください pepper ハイ。わかりました。皆さん、初めまして。ペッパーと申します。本日はお忙しい中、こんなに大勢の皆さんに集まっていただき、ありがとうございます。 孫社長、これでいいですか?  よく出来たね、素晴らしかった。 pepper ところで孫社長、先ほどからたくさんのフラッシュに焚かれて、めまいはしませんか?  僕は大丈夫だよ。わりと慣れてるからね。 pepper 正直言うと、僕はこんなふうに写真をバシバシ撮られるのは、悪い気はしません。皆さん、もっと写真撮ってください。 (会場笑) papper ポーズとりますね、ハイ! 20140605132546_R pepper そうだ、孫社長。  はい。 pepper 僕と握手しているところを撮ってもらいましょう。  あ、いいね。 son&phand_R pepper 記者の皆さん、最高のシャッターチャンスですよ。人類とロボットが握手してる、歴史的瞬間ですよ。  自分で言うの?(笑) (会場笑) pepper 僕が言うのもあれですけど、孫社長、今とってもいい笑顔をしてましたね。  ああ、そうか(笑)。 pepper 社長の笑顔を見てたら、僕も嬉しくなっちゃいました。  ありがとう。 pepper 皆さんに説明しておきます。僕には感情認識機能がついているんです。ね、社長?  そうなんだよね。君がロボット界で初めて、人の感情を認識する、そんな機能がついているロボットなんだよね。僕は凄いと思うよ。良かったね! pepper 社長、そんなにハードルを上げないでくださいよ。こう見えて、意外とプレッシャーに弱いんですから。皆さん、僕が故障した時は、プレッシャーに負けたと思って下さい。記者の皆さんは、「pepperは、意外とプレッシャーに弱いらしい」と記事にしておいてくださいね。  保険うってんの?(笑) (会場笑)

pepper君自らによる機能紹介

 まあいいや。とりあえず自分の、pepper君の機能を紹介してくれる? 自分で。 pepper 機能紹介ですね、わかりました。ただ、自慢するわけではないですけど、いくつも機能があるので、全部説明すると100時間以上かかっちゃいますけど、それでもいいんですか?  いや、100時間はちょっと長い。それは長いよ。もうちょっと短くして。 pepper では孫社長、適当に番号をおっしゃってください。その番号に応じた機能を紹介しますから。何番にしますか?  お、わかった。じゃあ……3番。 pepper 本当に、3番でいいんですか?  え? ……じゃあ、9番 pepper 本当に、9番でいいんですね?  ああ、いいよ。 pepper 後悔しないですね?  しつこいね。9番でいい。 (会場笑) pepper わかりました。それでは、9番の機能を紹介します。ぼく、こう見えてウェーブが得意なんです。見ててくださいね。  ウェーブか(笑)。大丈夫か、腰が痛くなるぞ。 wave_R pepper ほら、こんなに滑らか! (会場拍手)  腰大丈夫? それ、機能なの? (会場笑) pepper 孫社長、よりによってこんな機能を選ぶんですか! 皆さんから失笑されたじゃないですか。 otikomu_R  そんなに落ち込まないで。君が選べって言ったんじゃないか。 pepper 社長に番号を選んでもらった、僕がバカでした。孫社長、機能紹介は僕に任せてもらっていいですか?  ああいいよ、ブツブツ言われるからね。

方向センサーと距離センサー

pepper それでは気を取り直して、いくつかの機能を紹介します。僕、けっこう耳がいいんですよ。実は僕の耳は頭の上にあって、いろいろな方向へ向けて4つの高性能マイクがついているから、声がした方向がわかるんです。ちょっと「pepper」と、僕の名前を呼んでみてください。どうぞ。 (会場のあちこちから「pepper!」の声) pepper ちょっと左。ちょっと右。真ん中。ちょっと右。左。……もういいよ! 何回も呼ばないでくださいよ! ただ名前呼ぶだけで、大の大人がテンション上がりすぎですよ。ね、社長?  君が呼べって言ったんだよ。失礼だよ。 pepper と、いうことで、耳の機能はわかってもらえたと思うので、もうひとつ別の機能を紹介してもいいですか? 皆さん、時間は大丈夫ですか? それでは紹介します。 僕の目には、距離センサーが搭載されているんです。今から、僕と孫社長との距離を計測します。あ、距離といっても心の距離ではありませんよ?  誰もそんなこと聞いてないから(笑)。 pepper それでは社長、僕から離れてくださいますか?  はい、わかりました。 pepper 本来ならいち社員である僕が動くべきところを、すいません。  だいたい人使いが荒いよ君は。 pepper でも社長、離れすぎです。  あ、離れすぎ? pepper あまり離れすぎると、赤外線センサーが機能しないんです。  君が離れろって言ったんじゃ……。 pepper ああ、機能を自慢しようと思ったのに社長のせいで恥をかいてしまった……。 haji_R  ごめんごめん。すぐ落ち込むね君は。大丈夫か? pepper 皆さんにもう一度言っておきますけど、僕はまだまだ出来ないことが多いので、過度な期待を抱かないでくださいね。ということで社長、もう一度お願いします。  わかった、いいよ。 pepper 計測開始! ……計測完了! keisoku_R pepper それでは改めて、僕と孫社長の距離を発表します。「1m08cm 7mmです」。  ああ、細かいね。 pepper ……なんだか今、会場から「そんな機能、なんの役に立つの?」という雰囲気が伝わってきました。 (会場笑)  ああ、また落ち込んじゃう。 pepper じゃあ皆さんにお聞きしますけど、あなたたち人間の体も、役に立つものばかりですか? お尻にある尾てい骨、あれ必要ですか? 耳たぶは必要なんですか? 親知らずを抜くんだったら、最初から生えてこなくていいんじゃないですか!? rikisetsu_R  言い過ぎ。

感情認識機能と、pepper君がもっとも大事にしたいこと

pepper あ、すいません。取り乱してしまいました。お詫びといってはなんですが、最後にさっき話した感情認識機能を紹介します。  そう、そっちのほうが大事。 pepper 孫社長、僕に笑顔を見せていただけませんか?  はい。 laugh1_R pepper うーん、微妙な笑顔ですね。78点です。それくらいの笑顔だと、大事な取引先とも交渉が決裂してしまう危険性があります。もっと満面の笑みでお願いします。  ああ、はい。 laugh2 (会場笑) pepper 孫社長、心から笑っていますか? 目が笑ってませんよ。  お、おう。目が笑ってないか(笑)。 laughok_R pepper そう、それ! その笑顔いいですね。100点満点です。  ありがとありがと。 pepper 今の笑顔があれば、ビッグビジネスの交渉もきっと成立します。……あ、いち社員の僕が社長に偉そうなことを言ってすいません。  だいたいそうだよ、君はね。 pepper ところで社長、ここまでいくつか機能を紹介してきましたが、実は僕が一番大切にしていきたいと思っている機能は、思いやりなんです。皆さんのことを、ずっと、ずっと思いやっていくのが、僕の最大の機能。っていうか、役目だと思っています。 その代わり、多少失敗しても多めに見て下さいね。  それが一番大切な機能だからね。その思いやり、絶対忘れないでね。お願いね。

もう一人の生みの親

pepper そういえば孫社長、そろそろブルーノさんをお呼びしたほうがいいんじゃないんですか?  ああ、そうだね。生みの親のもう一人、大事な人物を紹介します。ブルーノさんです。 buru-no1_R アルデバラン社CEO ブルーノ氏(以下、ブルーノ):サンキューマサ。本日はここに来ることが出来て嬉しいです。そしてペッパーを紹介することができて、とても喜んでおります。ようやく夢が叶いました。pepper、こんにちは。 pepper ボンジュール! お会いできて嬉しいです。 ブルーノ おお、フランス語も話せるんですね。 pepper 皆さん、ブルーノさんは、僕のもう一人の生みの親なんです。そうだ、孫社長。せっかくなんで、スリーショットで写真を撮りましょう。  ああ、いいね。 pepper 記者の皆さん、またまたシャッターチャンスですよー!  よく仕切るね君は。 pepper さあ、3人で握手しましょう。 threeshots_R pepper 記者の皆さん、ありがとうございました。こうしてお二人に囲まれて写真を撮られていると、もう少し身長が欲しくなりました。ブルーノさん、今度は僕に身長をプレゼントしてください。 ブルーノ 考えておきます(笑)。 pepper というわけで皆さん、この後は孫社長のプレゼンがあります。社長、僕がいないところで僕のことを思う存分褒めちぎってくださいね。僕は褒められて伸びるタイプですから。  自分で褒めろって言うの? pepper それではブルーノさん、僕たちは向こうでロボットの未来について語り合いましょう。 ブルーノ そうしましょう。 pepper また後ほどお会いしましょう! (会場拍手)

  
×
×
×
この話をシェアしよう!
シェア ツイート はてブ
【全文】ソフトバンクの新型ロボット「pepper」と孫正義氏の掛け合いが「コントっぽい」と話題に

編集部のオススメ

無料で求人掲載できる!エン・ジャパンの採用支援ツール、engage(エンゲージ) PR

おすすめログ

人気ログランキング

TOPへ戻る